白髪の悩みと対策

白髪の悩み

白髪は思っている以上に悩みの原因になります。
そこで、痛いにもかかわらずで初めのころは抜いている人も多いですね。
また、美容師さんに言われて、根元近くから切っている女性も多いです。

 

育毛剤と白髪

 

ただし・・いつかは限界に。

 

そのまま白くしている女性は少ないです。
そこでカラーリング。

 

一般のヘアダイといわれる白髪染めをする人が多いです。
ただ、これは簡単に染まるのですが、ジアミンという毒の成分が入っているので、
これで、地肌が悪化したりして、薄毛の原因にもなります。
またアレルギーでかぶれる人も増えてきましたね。

 

こんな時は、ヘアマニキュアが良いでしょう。
その手、ヘナ、インディゴ、その他植物染めも有効です。

 

黒豆や黒ゴマも白髪改善に良いといわれますが、未知数です。

 

染めている人が根元が出てくるとその白色のために、一気に髪の量が少なく見えてしまいます。

 

女性用育毛剤では、白髪対策のものが資生堂から発売されています。

 

白髪の原因解明に向けての世界の最新医療情報。
とっても気になりますよね!

 

白髪の原因は長い間解明されずにきました。
なので、毛生え薬と白髪をなくす薬を開発したらノーベル賞ものだなんて言われたものです。白髪の原因が解明されないと、白髪を予防したい、白髪を減らしたいと思っても、何が効果的なのか、どんな対策が良いのか…。これだ!という治療もできません。

 

でも、ここにきて、科学の発達や長年の研究の積み重ねから、
白髪の原因の一つとして、毛根のバルジ領域の働きが関わっているということが分かってきました。

 

しかも、日焼けによって活性酸素が増えることも良くないんだそうです!
これから日差しが強くなる季節なので、頭皮や髪へのダメージを考えても、外出時は帽子や日傘でのケアも気を付けましょう。

 

ミューノアージュの《育毛剤》Wアプローチヘアプログラムをご使用のお客様からも、時々白髪が減ったような気がするというお声をいただきます。もしかしたら、バルジ領域にアプローチする1剤が良い働きをしてくれているのでしょうか。

 

まだまだ白髪の完全な解明には時間を要しそうですが、少しずつ研究が進んでいるようなので期待したいですね。